柴犬の飼い方・しつけ方・性格・価格・毛色・寿命

柴犬をオークションで買うメリット・デメリット

 

柴犬をオークションで買う事については、個人的には賛成できない方法です。

 

第一命のあるものを雑貨や洋服を買う感覚でオークションで買おうという、気持ちが理解できません。

 

仔犬をオークション買う方法があるのは事実ですが、犬にも命があることをもっと真剣に考えてほしいですね。

 

オークションの場合には、実際に仔犬に会う事ができませんし、犬が来た時に何かイメージと違うと思っても返品はできません。

 

出品する方もどうかと思いますが、買おうとする人がいることもなんだか嫌な話ですね。

 

もしも病気の仔犬が来たらどうするんでしょう?

 

オークションの場合には、仔犬を輸送するのがほとんどなので、その間の仔犬のストレスなどを考えると胸が痛みます。

 

オークションの場合には、運良く落札できれば破格の金額で買えることもありますので、価格の面ではメリットになることもありますね。

 

でも、柴犬をオークションで買うのは、健康面などを考えた時、デメリットだらけだと思うので、あまり賛成できない方法です。

 

仔犬を買う時には、仔犬との相性などもあるので、直接会いに行ける方法を探してほしいですね。

 

時間がなく、忙しくて仔犬を見に行く時間もない人に、犬の世話ができるのでしょうか?

 

仔犬を買う方法は他にもあるので、できればオークションで買う方法は選んで欲しくないと思います。

 

あくまでも個人的な意見ですが、私はこう思っています。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!