柴犬の飼い方・しつけ方・性格・価格・毛色・寿命

柴犬をネットショップで買うメリット・デメリット

 

インターネットが普及した今では、柴犬の仔犬をネットショップで買うことも出来ます。

 

最近は店舗を構えずに商売ができるので、コストを削減できることから仔犬の価格が安く済むこともあり、人気があるようです。

 

多くのネットショップはブリーダーと契約をして、ブリーダーのところで子犬が産まれたら紹介するといった形です。

 

ネットで気軽に全国にいる仔犬を探すことができるので、便利という意味ではメリットになるでしょう。

 

ただし、中には仔犬に会いに行けない、仔犬を運送という手段で送る場合があります。

 

これは仔犬にとってはかなりのストレスになりますし、最悪輸送中に死んでしまう事もあります。

 

受け取る場合には、自分で直接迎えに行くくらいはしてほしいですね。

 

仔犬の受け渡し方法を考えた時、仔犬の健康面から言えばデメリットになるでしょう。

 

仔犬を飼おうと思うのなら、実際に会いに行くくらいの手間は惜しまず、自分から会いに行き、迎えに行って欲しいと個人的には思います。

 

遠方の場合には、車で行かなければいけないので、交通費がかかるのはデメリットになりますが、仔犬のためにも是非そうして欲しいですね。

 

柴犬をネットショップで買う場合に、価格の安さ、探したい仔犬をすぐに見つけることができるのはメリットになるでしょう。

 

実際には、メールや電話でのやり取りになりますが、会いに行った時に詳しい話や質問などもしておくといいでしょう。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!