柴犬の飼い方・しつけ方・性格・価格・毛色・寿命

柴犬の里親

 

個人的にはいったん犬を飼うと決めたのなら、どんな事情があるにせよ、最後まで責任を持って面倒をみてかわいがって欲しいと思っています。

 

犬にも命があり、感情もあります。

 

特に柴犬のような日本犬は、一生涯に一人の人しか主人と認めないと言われていますね。

 

人間の勝手な都合で、飼えなくなったから里親を探す。

 

こういったことは本当に悲しい事でありますし、犬の信頼を裏切ることだと思っています。

 

とは言え、こういう事を言うと、それはきれいごと、人間の生活が先だと言われる事もあります。

 

確かにそうですが、だったら最初から犬を飼うのを止めてはどうですか?

 

こう言いたくなってしまいますね。

 

しかし、飼えなくなってしまったら無責任なことですが、捨ててしまうよりは里親を探すのも飼い主の責任です。

 

大切な我が子を思い、愛情を持って可愛がってくれる新しい飼い主さんを探しましょう。

 

柴犬の里親になりたいという人もいるかもしれませんね。

 

そういう場合には里親募集の掲示板などがあるので、そういうところを探してみるといいでしょう。

 

ただし、必ずしも仔犬であるかどうかはわかりませんし、大抵は成犬だと思います。

 

柴犬は飼い主と認めた人以外の他人を寄せ付けないところもあるので、簡単に里親になるのは難しい場合もあります。

 

人間の勝手な事情を理解できず、飼い主に見捨てられたと深く傷つき、人間不信になる子もいるでしょう。

 

そういう場合は、犬が閉ざしてしまった心を開くまで、時間をかけてゆっくりと向き合っていってほしいですね。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!