柴犬の飼い方・しつけ方・性格・価格・毛色・寿命

柴犬はペット美容室で断られるって本当ですか?

 

柴犬はペット美容室で断られるとういう書きこみを以前どこかのネット掲示板で見たことがあります。

 

という事は実際にあった事なのかも知れませんね。

 

確かに柴犬だというだけで、警戒されることはあります。

 

いくつか理由はあるものの、その多くは柴犬の警戒心の強さにあるような気がします。

 

柴犬は飼い主には従順ですが、他の者を寄せ付けないところもあります。

 

もちろん、これは全ての柴犬がそうだというのではありません。

 

中にはとても人なつっこくて、愛想の良い柴犬もいますからね。

 

ペット美容室で断られた柴犬の場合には、成犬であったこと、トリミングが初めてだという事で、お店側が敬遠して断ったというような内容だったと思います。

 

色々な意見がありましたが、「プロならば犬種を選ばず仕事をすべき」といった厳しい意見もありました。

 

確かにそうですね。

 

柴犬のように警戒心の強い犬種は、知らない人に対して心を許さないので、体に触られるのを嫌がることもあります。

 

この場合には、トリマーさん達も注意しなければいけませんし、最初は大人しくしていても、突然暴れたり、噛みついたりということもあるようです。

 

もしも、将来ペット美容室に連れて行きたいと思うなら、飼い主さんがしっかりとしつけをして、どこを触られても嫌がらないようにしておくとか、人に慣れさせておくことも必要なのではないかと思います。

 

柴犬だと断るところもあるようですが、犬種に関係なく快く引き受けてくれるところもあるので、そういうお店を探してみましょう。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!