柴犬の飼い方・しつけ方・性格・価格・毛色・寿命

柴犬に人間用のおやつを与えても大丈夫ですか?

 

犬と人間は必要な栄養素も全く違いますし、中には犬にとって毒になる食べ物もあるので、絶対に人間用のおやつを与えてはいけません。

 

おやつを与えたい時には、犬用のおやつをあげましょう。

 

室内で飼っているとどうしても、飼い主さんが何か食べていると、もの欲しそうにしていることがありますね。

 

その表情がとても可愛くて、「ついつい一口だけね」なんて言ってあげてしまう事もあるでしょう。

 

でも、本当に犬の健康を考えているなら、よくないことなのでやめましょう。

 

犬が食べてはいけないモノ、食べてはいけない成分が含まれていることもあるかもしれません。

 

「少量だからいいや」ではなく、食べてはいけないとされてる以上、食べたらリスクを伴う事も知っておきましょう。

 

例えば、タマネギやチョコレートは犬に食べさせてはいけないとされている食べ物です。

 

少量でも大丈夫な子もいるかもしれませんが、少量でも中毒症状を起こすこともあります。

 

もしもあなたが、食べてはいけないとされている物があったとします。

 

食べたら中毒症状を引き起こす可能性が高いとわかっていて、それを口にしますか?

 

多分しないでしょう。

 

だったら犬にもしないことですね。

 

リスクがあれば食べた時、犬も苦しい思いをするかもしれません。

 

チョコレートやタマネギなど食べてはいけないとされている物を食べて死んでしまうという事故もあります。

 

柴犬に人間用のおやつを与えないよう徹底しましょう。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。
飽きっぽい一面はあるものの学習能力に優れるフレンチブルドッグに最適のしつけグッズですよ。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!