柴犬の飼い方・しつけ方・性格・価格・毛色・寿命

柴犬の成犬が1日に必要なカロリーはいくらですか?

 

犬にも個体差があるので、はっきりと「何キロカロリーです!」と言い切れない部分があります。

 

大抵の場合、ドッグフードのパッケージに1日に必要な量が書いてあるはずです。

 

それを柴犬に当てはまるところで見て計算するといった感じですね。

 

平均的な数字として出すなら、小型犬が1日に必要とするのは、590キロカロリー〜1000キロカロリーだと言われています。

 

毎日1時間の散歩を1日1回、もしくは2回するなら必要なカロリーも多くなりますね。

 

柴犬は運動量の必要な犬種ですが、あまりお散歩しない場合には、カロリーを摂り過ぎると、肥満になってしまいます。

 

最初はパッケージに書いてある量を1日の食事の回数で割り、それを続けてみましょう。

 

多すぎると感じれば減らせばいいですし、少ないと感じたら増やせばいいのです。

 

ドッグフードのメーカーによっては、専用の計量カップが付いているので、それを目安にしてもいいですね。

 

ただし大切なのは数字ではなく、その子に合った量、カロリーを見極めるという事です。

 

最初はきっちり量っていても、そのうち目分量でわかるようになってきます。

 

犬も夏の蒸し暑い時期には、食欲が落ちることがあります。

 

あまりにも食べない時にはトッピングをするなど、食欲が出るように工夫してみましょう。

 

反対に冬は食欲が増すことがあるのですが、冬はエネルギーが必要なので少しだけ量を増やしてあげるといいですね。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!