柴犬の飼い方・しつけ方・性格・価格・毛色・寿命

柴犬の長所と短所は何ですか?

 

柴犬の長所から見て行きましょう。

 

日本犬は飼い主に忠実であることでも知られていますね。

 

主人と認めた人には、尽くす犬です。

 

キレイ好きで物覚えもよく賢いので、海外でも人気がありますね。

 

愛情がないわけではなくても、犬を尊重し、犬は犬らしく、人は人らしくと考えている人にはもってこいの犬種でしょう。

 

主人に対する愛情が深いので、他の人には興味を示しません。

 

信頼関係が築けた時、喜びも一入(ひとしお)でしょう。

 

柴犬は警戒心が強いので、時には小さい体で主人を守るようなしぐさを見せることもあります。

 

しかし、この強い警戒心は同時に短所にもなってしまいます。

 

他人や来客者に対して吠えることが多いので、無駄吠えのしつけが大変かもしれません。

 

必ずしも全ての柴犬が吠えるうるさい子だという事ではありません。

 

性格を見極めることも必要ですね。

 

柴犬は頑固な一面があるので、他の犬との接し方には注意が必要です。

 

気に入らないことがあると噛みつくこともあるので注意しましょう。

 

また、アレルギーや皮膚病が多いので、食事面で苦労することもあります。

 

短所とは少し違いますが、柴犬は運動量も必要な犬種なので、毎日1時間程度の散歩が必要です。

 

毎日散歩の時間を取ることも必要なので、忙しい人には大変に感じることもあるかもしれませんね。

 

どんな犬種でも長所があれば短所もあります。

 

短所ばかりを気にするのではなく、長所を上手く伸ばしてあげることも大切なことですね。

 

「こいぬすてっぷ」は、獣医師行動医療科認定医である荒田獣医師の監修のもとで作製された、しつけグッズです。
成長に合わせて無理のないペースで適切な量のしつけができるだけでなく、獣医師が時期に合わせて厳選した「知育おもちゃ」などの日用品が毎月届きます。

こいぬすてっぷで、子犬のしつけにもう悩まない!